カラー

汗かきの方がヘアカラーの時注意すること教えます。

こんにちは!豊中で縮毛矯正を専門にしているCocoaです。

今日はみんなに知ってほしいヘアカラーのお話があります。

最近、髪の毛の色をもっとキレイにするために、カラー剤にたくさんの色素が入るようになってきました。さらに、髪の毛の表面にも色をつける薬剤を混ぜて、よりきれいに見えるようにしています。これで今まで見たことのないような色が表現できるようになりました。

でも、この方法にはちょっとした注意点があります。染めたばかりの髪は、濡れると少し色が落ちやすいんです。特に汗をかいたとき、白い服や明るい色の服に色移りすることがあります。ものすごく色が落ちるわけではないけれど、うっすら色のついた汗になることがあります。

だから、特に汗かきの人は、ヘアカラーをした後は黒や濃い色の服を着ることをおすすめします。髪の状態にもよるけれど、染めてから2~3日は濃い色の服を着ると安心です。

このことを覚えておいて、ヘアカラーを楽しんでください。

P.S. カラートリートメントやヘアマニキュアを使う人も、同じように気をつけてくださいね。

HAIR SALON COCOA はお客様の目線に立って良い情報を提供していけるように頑張っています。少しでも興味を持ってもらえたならLINE登録よろしくお願いします。こちらからも予約できます!(初回10%OFFしています。ホットペッパーのアカウントがない方はこちらを使ってください)

友だち追加

お得なクーポンサイト(ホットペッパービューティー)はこちらのボタンを押してください

予約はこちら

  • この記事を書いた人

TAKAHASHI

髪質改善酸性縮毛矯正が得意な美容師です。剛毛からハイダメージ毛・エイジング毛全てに対応できます。また2022年からリンゴ幹細胞トリートメントをはじめ酸性縮毛矯正以外の髪質改善もはじめました。 ツヤ髪が欲しい方はぜひご相談ください。

-カラー